コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核燃料と核兵器

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

核燃料と核兵器

原子力発電の核燃料製造法には、ウランの精錬・濃縮と使用済み核燃料再処理がある。イランは、イスファハンの転換施設で国産ウラン鉱から六フッ化ウランガスを製造、ナタンズの遠心分離器でそのガスを低濃度に濃縮して燃料にするとしている。高濃縮ウランにすると核兵器に使えるため、米欧は濃縮に反対する。原発の使用済み燃料から再処理で抽出したプルトニウムは核燃料にも核兵器の材料にもなる。

(2006-02-03 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android