コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根岸典則 ねぎし つねのり

1件 の用語解説(根岸典則の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

根岸典則

詩人。号は嶰谷・渓雲軒・鳳質居士。澄月・日野亜槐門、金峨門で学ぶ。和歌に優れた。天保2年(1831)歿、74才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

根岸典則の関連キーワード籾 山 逸冷泉明融飯田斧木加藤隆芳大鳥田園詩人昌雲軒清春

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone