コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根抵当権

2件 の用語解説(根抵当権の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

根抵当権

不動産等に設定する抵当権の一種。抵当権は特定の債権に対して設定されるが、根抵当の場合、一度抵当を入れて極度額(担保として認められる額)を定めるとその限度内で債権は担保される。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

根抵当権の関連キーワード共同抵当代価弁済転抵当一番抵当二重抵当債権保全火災保険抵当権設定者抵当権者抵当権の抹消抵当権消滅(抹消)請求

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

根抵当権の関連情報