コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂川甫筑(1) かつらがわ ほちく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桂川甫筑(1) かつらがわ-ほちく

1661-1747 江戸時代前期-中期の医師。
寛文元年生まれ。医家桂川家の祖。京都で嵐山甫安に師事し,さらに長崎でオランダ人にまなぶ。京都にうつる際に師甫安の命で森島から桂川に改姓。元禄(げんろく)9年(1696)甲府の徳川綱豊(家宣)につかえ,宝永5年幕府の奥医師となった。のち法眼(ほうげん)。延享4年10月9日死去。87歳。大和(奈良県)出身。名は邦教(くにみち)。字(あざな)は友之。号は興藪。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

桂川甫筑(1)の関連キーワードアフマド・シャー・ドゥッラーニー桂川甫筑隠元ヘンミ竹田出雲(初代)桃園天皇ドゥラーニー朝ベロット桃園天皇レオポルト1世

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android