コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑名鉄城 くわな てつじょう

美術人名辞典の解説

桑名鉄城

篆刻家。富山県生。名は箕、字は星精、別号に大雄山民。初め書を北方心泉に学び、のち渡支して趙之謙・徐三庚・呉昌碩等の篆刻新風を学んで帰国、円山大迂とともに京都における篆刻の新派の大家となる。昭和13年(1938)歿、75才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報