コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑山塔ノ尾古墳(読み)くわのやまとうのおこふん

防府市歴史用語集の解説

桑山塔ノ尾古墳

 聖徳太子[しょうとくたいし]の弟・来目皇子[くめのおうじ]の仮の葬儀をした古墳と言われていたため、宮内庁の管理地になっています。古墳はこわされてしまいましたが、朝鮮半島の影響を受けた珍しい品々が供えられていたようです。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android