コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑山貞晴(1)(読み)くわやま さだはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桑山貞晴(1) くわやま-さだはる

1604-1629 江戸時代前期の大名。
慶長9年生まれ。桑山元晴(もとはる)の次男。元和(げんな)6年大和(奈良県)御所(ごせ)藩主桑山家2代となる。跡継ぎのないまま寛永6年9月29日26歳で病死。廃藩となった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例