コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桧木内川堤のソメイヨシノ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

桧木内川堤のソメイヨシノ

1930年代の昭和恐慌や、冷害により凶作となった東北地方への政府の救済事業として、33(昭和8)年に築堤。同年12月の皇太子(現天皇陛下)誕生を記念して翌34(同9)年4月、旧角館町民が総出でソメイヨシノ600本を植栽した。72年7月の豪雨による氾濫(はんらん)を受けた河川改修工事で約80本が伐採されるなど、約2キロの桜並木に成長する道のりは平坦(へいたん)ではなかったが、75年には国の名勝に指定された。武家屋敷には国の天然記念物シダレザクラもあり、年間100万人超の観光客のうち約半数が桜まつりの時期に集中する。今年の桜まつりは20日~5月5日。日本気象協会は開花を24日と予測している。

(2014-04-16 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

桧木内川堤のソメイヨシノの関連キーワード斎藤寅次郎清水宏五所平之助マキノ雅広小津安二郎エバハートキューカー島津保次郎スタンバーグ成瀬巳喜男

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android