コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅亭金鵞・梅亭金鵝 ばいていきんが

大辞林 第三版の解説

ばいていきんが【梅亭金鵞・梅亭金鵝】

1821~1893) 幕末・明治期の戯作者。江戸の人。本名、瓜生政和。滑稽本「七偏人」で名声を博し、維新後は雑誌「団団珍聞まるまるちんぶん」の主筆として活躍。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

梅亭金鵞・梅亭金鵝の関連キーワード七偏人滑稽本戯作者幕末主筆名声

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android