梅津 只円(読み)ウメヅ シエン

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

梅津 只円
ウメヅ シエン


職業
能楽師(福岡藩喜多流)

生年月日
文化14年 4月17日

出身地
筑前国博多(福岡県)

経歴
福岡藩喜多流の能楽師として幕末から明治にかけて活躍。昭和9年に銅像が建立されたが、太平洋戦争中、強制供出された。

没年月日
明治43年 7月3日 (1910年)

伝記
夢野久作全集〈11〉 夢野 久作 著(発行元 筑摩書房 ’92発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android