コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅若万三郎(2代) うめわか まんざぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅若万三郎(2代) うめわか-まんざぶろう

1908-1991 昭和-平成時代の能楽師シテ方。
明治41年3月23日生まれ。初代梅若万三郎の4男。梅若猶義(なおよし)の兄。観世流。昭和23年2代を襲名。31年人間国宝となる。たびたびヨーロッパで能を上演,スウェーデンからカーネーション勲章をおくられた。平成3年4月21日死去。83歳。東京出身。本名は万佐世(まさよ)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

梅若万三郎(2代)の関連キーワード国木田独歩監獄法新聞小説ユーゴ紛争ユーゴスラビア史畑知子世界の国旗ローレンツ変換山本智美西原さおり