梘水・鹹水・乾水・漢水(読み)かんすい

大辞林 第三版の解説

かんすい【梘水・鹹水・乾水・漢水】

中華そばで、小麦粉を練る時に加える炭酸カリウムなどを溶かした液。そばに腰を与え、風味・色つやをよくする。 〔「鹹水・乾水・漢水」などとも書く〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android