コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梨本 守正 ナシモト モリマサ

20世紀日本人名事典の解説

梨本 守正
ナシモト モリマサ

明治〜昭和期の皇族,陸軍元帥



生年
明治7年3月9日(1874年)

没年
昭和26(1951)年1月1日

出生地
東京

旧姓(旧名)
梨本宮 守正(ナシモトノミヤ モリマサ)

別名
幼称=多田宮

学歴〔年〕
陸士〔明治29年〕卒,フランス陸軍大学卒

経歴
久邇宮朝彦親王の第四皇子で、明治18年梨本宮家2代目を継ぐ。日露戦争の前後2回渡仏、フランス陸軍大学に学び、日露戦争には参謀本部付、第3軍司令部付として参戦。その後連隊長、旅団長、師団長を経て、大正8年軍事参議官、12年大将となり、昭和7年元帥に列せられる。18年伊勢神宮祭主。また大日本武徳会・日仏協会・防空協会等の各総裁を歴任。戦後、皇族ではただ一人の戦犯容疑者として巣鴨拘置所に入所したが、4ケ月後に釈放される。21年に皇籍を離脱した。また、“ひげの宮様”として知られた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

梨本 守正 (なしもと もりまさ)

生年月日:1874年3月9日
明治時代-昭和時代の皇族;陸軍元帥
1951年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

梨本 守正の関連キーワード梨本 伊都子イ・パンジャ東久邇稔彦鍋島 栄子梨本伊都子生年月日昭和時代李方子

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android