コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棘蟹 いばらがに

大辞林 第三版の解説

いばらがに【棘蟹】

タラバガニ科のカニ。甲長20センチメートル、甲幅15センチメートルほどで、脚を左右に開くと1メートルに達する。甲は紫褐色、鋏脚・歩脚は紅色。甲面や縁・脚などに大小のとげがある。食用。相模湾・土佐湾に産する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

棘蟹 (イバラガニ)

学名:Lithodes turritus
動物。タラバガニ科のカニ

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

棘蟹の関連キーワード土佐湾相模湾食用大小紅色とげ歩脚

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android