森の力再生事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

森の力再生事業

樹木の二酸化炭素吸収機能の強化など森の力を再生するために、県が「森林(もり)づくり県民税」の税収財源に、荒廃した人工林間伐里山整備を促進する。県が認めた林業団体などの整備者が所有者了解を得て、事業計画を策定し、森林を整備する。

(2009-01-31 朝日新聞 朝刊 静岡全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android