コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森安なおや

1件 の用語解説(森安なおやの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

森安なおや

1934年、岡山市生まれ。地元の高校を卒業して上京、漫画家田河水泡弟子入り。その後独立。54年ごろから2年間、トキワ荘で暮らした。トキワ荘を舞台にした藤子不二雄(A)の「まんが道」にも登場。奔放な行動と憎めない人柄から、住人の漫画家仲間たちに愛された。トキワ荘を出てからは、少年少女向けの作品を描いたが、生活は苦しかった。晩年は立川市の都営団地で一人暮らし。叙情的な作風で知られ、優しい独自のタッチなどが再評価されている。

(2013-08-26 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

森安なおやの関連キーワード留岡幸助さだまさし岡山県岡山市北区今岡山県岡山市北区駅元町岡山県岡山市中区さい岡山県岡山市中区下岡山県岡山市中区浜寺部だい長門勇松村 禎三

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

森安なおやの関連情報