森山 啓(読み)モリヤマ ケイ

20世紀日本人名事典の解説

森山 啓
モリヤマ ケイ

昭和期の小説家,詩人,評論家



生年
明治37(1904)年3月10日

没年
平成3(1991)年7月26日

出生地
新潟県岩船郡村上本町

本名
森松 慶治(モリマツ ケイジ)

学歴〔年〕
東京帝国大学文学部美学科〔昭和3年〕中退

主な受賞名〔年〕
新潮社文芸賞(第6回)〔昭和18年〕「海の扉」,北国文化賞〔昭和32年〕,小松市文化賞〔昭和44年〕,中日文化賞〔昭和58年〕

経歴
東大在学中にプロレタリア文学運動に加わり、詩集「隅田河」(発禁)「潮流」、評論集「芸術上のレアリズムと唯物論哲学」「文学論」「文学論争」を刊行。昭和11年「文学界」同人となり、作家として再出発。以後、「収穫以前」「日本海辺」「遠方の人」などを発表。18年「海の扉」で新潮社文芸賞を受賞。戦後は郷里の小松に在住し、「青梅の簾」「市之丞と青葉」「野菊の露」「生と愛の真実」などを刊行。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

森山 啓 (もりやま けい)

生年月日:1904年3月10日
昭和時代の詩人;小説家
1991年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android