コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件) もりながひそミルクちゅうどくじけん

1件 の用語解説(森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

もりながひそミルクちゅうどくじけん【森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件)】

1955年,西日本一帯で,森永乳業徳島工場製造の粉ミルクを飲用した人工栄養児の間で発生したヒ素中毒事件。厚生省の調べ(1956)だけでも被害者約1万2000人(うち131人死亡)に及び,実情はその数倍ともいわれている。原因は当時ミルクの安定剤として使用されていた第二リン酸ソーダ(リン酸水素二ナトリウム)がヒ素を大量に含んだ偽物であったことによる。刑事裁判は,63年の一審(徳島地裁)判決では,起訴された当時の製造課長,工場長とも無罪とされたが,控訴審における差戻し判決最高裁による控訴審判決の支持を経て70年から徳島地裁でやり直し裁判が行われ,73年11月28日,同地裁は森永側の刑事責任を認め,元製造課長に禁錮3年の実刑判決(元工場長は無罪)を下し,確定した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件)の言及

【ヒ素(砒素)】より

…また,ヒ素化合物製造工場の排水によって汚染した井戸水によって住民にヒ素中毒が発生した事例もある。1955年,西日本一帯の乳児にヒ素中毒が多発し,患児約1万2000人,うち死亡131人の大惨事となった森永ヒ素ミルク中毒事件は,粉乳に安定剤として入れた第二リン酸ソーダ(リン酸水素二ナトリウム)に含まれていた不純物のヒ素が原因であった。本事件は大きな社会的反響を呼び,〈食品衛生法〉改正の契機となった。…

※「森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件)の関連キーワード森永乳業徳島大学慢性ヒ素中毒症日本一乳業NEXCO西日本森永ヒ素ミルク中毒森永ヒ素ミルク事件岡崎哲夫森永太平

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone