コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森河章尹

1件 の用語解説(森河章尹の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

森河章尹

神職。姓藤原。北村季吟の後をうけて新玉津島神社々司となり対馬守に任ずる。冷泉家に学びて和歌をよくする。本居宣長は壮年京に居する時は章尹の門に遊ぶ。宣長後年の大業もその一歩は実に章尹の指導にあると云う。宝歴12年(1762)歿、91才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

森河章尹の関連キーワード北村湖元北村湖春北村正立橘橋泉大村可全佐治素雲歌学方季吟伊豆則常北村季任

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone