コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森河章尹

美術人名辞典の解説

森河章尹

神職。姓藤原。北村季吟の後をうけて新玉津島神社々司となり対馬守に任ずる。冷泉家に学びて和歌をよくする。本居宣長は壮年京に居する時は章尹の門に遊ぶ。宣長後年の大業もその一歩は実に章尹の指導にあると云う。宝歴12年(1762)歿、91才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

森河章尹の関連キーワード神職

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android