コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森知乗尼

1件 の用語解説(森知乗尼の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

森知乗尼

歌人。備前岡山生。森了阿の子。本姓森、名はひさ。小沢蘆庵木下幸文に和学を学び、吉備女流歌人の第一人者と称された。初め六条院甘露庵・岡山光明庵に住し、のち京都北山に居を構えた。大田垣蓮月が和歌の添削を受けたと伝えられている。著書に『東行紀行』がある。弘化4年(1847)寂、61才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

森知乗尼の関連キーワード伊藤義足池田治政池田政孝日置忠平井直純花畠教場備前奥村七太夫山崎樵夫湯浅明善

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone