コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森神 もりがみ

大辞林 第三版の解説

もりがみ【森神】

神聖視されている森の中にまつられる神。特定の木に注連縄しめなわを張ったり、根元に弊帛へいはくを置いてまつる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

森神の関連キーワード東京都千代田区神田須田町大阪府泉南郡熊取町大宮岩手県宮古市山口鎮魂の巡礼見物左衛門山伏神楽黒森神楽原 笙子巫女舞藤森祭岩手県浜田城宮古市森之宮高浜町信太森氏神狛犬

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android