コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植村和堂 うえむら わどう

1件 の用語解説(植村和堂の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

植村和堂

書家。東京生。名は常次郎。相沢春洋益田石華田中親美に師事。流麗な仮名を以て知られ、古筆・古写経の研究・鑑識眼については卓越したものがある。著書に『文房具辞典』『古筆名跡綜覧』等がある。毎日書道展名誉会員・日本書道美術院理事審査員・清和書道会主宰文検。泰東最高賞受賞。平成14年(2002)歿、97才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

植村和堂の関連キーワード相沢春洋岡田華郷田代古厓益田石華柳田泰麓井垣北城相沢事件益田相沢吉十郎浅井常次郎

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone