コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植松有園 うえまつ ありぞの

美術人名辞典の解説

植松有園

幕末・明治の尾張藩士。尾張名古屋生、東京住。植松茂岳の次男。通称狗次。歌文・書に秀でる。藩命により『六国史』の校合を成した。宮内省文学御用掛等を務める。明治15年(1882)歿、54才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android