コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検分・見分 けんぶん

大辞林 第三版の解説

けんぶん【検分・見分】

( 名 ) スル
実際に見て、調べること。みとどけること。 「実情を-する」
みかけ。外見。 「 -よりない物は金銀なり/浮世草子・二十不孝 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

検分・見分の関連キーワード浮世草子