検視官の派遣

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

検視官の派遣

東日本大震災の後、被災3県には全国から検視官が応援に入った。 千葉県警は2011年10月までの7カ月間、岩手県内にのべ約570人を派遣し、約600遺体を検視した。

(2017-10-27 朝日新聞 朝刊 岩手全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android