椿 実(読み)ツバキ ミノル

20世紀日本人名事典の解説

昭和・平成期の小説家,神話研究家 元・代々木高校校長。



生年
大正14(1925)年10月31日

没年
平成14(2002)年3月28日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京大学文学部〔昭和25年〕,東京大学大学院修了

経歴
戦後、吉行淳之介らとの同人誌「葦」や第14次「新思潮」「次元」「群像」などに幻想的な小説を発表するが、昭和27年作家活動を断ち、教員生活に入る。都立竹早高校定時制教頭、深川商業高校校長、代々木高校校長などを歴任するかたわら、日本神話を研究。著書に「新撰亀相記の研究」「椿実全作品」「蝶々と紅茶ポット」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android