コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楠瀬小枝

1件 の用語解説(楠瀬小枝の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

楠瀬小枝

医者。通称金吾・竹次郎・橘次、号は春斎・橿山・橿山坊。清蔭次男、大枝の弟。土佐高知生。歌・国学を能くした。安政2年(1855)歿、68才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

楠瀬小枝の関連キーワード林春斎堀内長春斎(八代)春斎床次竹次郎水野貞信森川如春斎大谷竹次郎金吾左金吾高橋春斎

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone