業務スーパー(読み)ぎょうむすーぱー

知恵蔵miniの解説

株式会社神戸物産が運営するスーパーマーケット。「業務」と店名につくが、飲食店など向けの業務用品だけでなく一般消費者用の商品も広く扱っている。2000年に兵庫県三木市に1号店を出店して以降、販売網を年々拡大し、18年3月現在で全国に約800店舗を展開している。商品を自社開発する、海外工場から直輸入を行う、段ボールのまま商品を陳列するなどの手法でコスト削減を行い、価格を抑えている。自社開発商品は約200、海外直輸入品は約1200と、商品のラインナップが豊富なのも特徴。

(2019-9-5)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

兵庫県稲美町に本社を置く神戸物産が運営する。2000年に同県三木市に初出店した。同社の19年10月期の業務スーパー事業の売上高は2640億円、社員は約900人。店名は「卸値で安くて良い商品が買えるイメージでつけ、当初から個人客の方を中心に想定していた」(広報)。来店する9割が一般客という。

(2020-10-23 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ASMR

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

業務スーパーの関連情報