槍ヶ岳・槍ヶ嶽(読み)やりがたけ

大辞林 第三版の解説

やりがたけ【槍ヶ岳・槍ヶ嶽】

長野県と岐阜県の境にある山。海抜3180メートル。穂高岳の北に連なり、奥穂高岳に次ぐ飛驒山脈第二の高峰。山頂は槍の穂先に似た尖峰をなす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android