槍術・鎗術(読み)そうじゅつ

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐じゅつ サウ‥【槍術・鎗術】

〘名〙 槍をつかう技術。
※本朝武芸小伝(1716)七「槍術 槍者大己貴命広矛中大兄皇子長槍之類也。〈略〉中興戦国以来達其術者多流派益繁多也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android