コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

樊籠・樊篭 はんろう

大辞林 第三版の解説

はんろう【樊籠・樊篭】

鳥かご。
転じて、身体の自由や行動を拘束したりする物事。 「おん身をして久しく-の中にあらしめき/即興詩人 鷗外
衆生しゆじようが煩悩ぼんのうにしばられていることをたとえていう語。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

樊籠・樊篭の関連キーワード即興詩人あらし衆生

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android