標準イルミナント(読み)ヒョウジュンイルミナント

デジタル大辞泉の解説

ひょうじゅん‐イルミナント〔ヘウジユン‐〕【標準イルミナント】

物体の色を測定するために指定された光。CIE(国際照明委員会)が相対的な分光分布を数値だけで規定した標準イルミナントAおよびD65を指す。また、この二つの光について、実際に使用できる具体的な人工光源として標準光源がそれぞれ定められている。標準の光
[補説]JIS(日本工業規格)では、平成12年(2000)まで、標準イルミナント(標準の光)Cが規定されていたが、実用性が無いことから除外された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる