コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権利変換手法

1件 の用語解説(権利変換手法の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

権利変換手法

建物が密集した地域や虫食い地などを整備する。市街地再開発事業などにおいて、土地の権利者(所有者、借地権者など)に対し、資産規模や財産価値に応じて、事業完了後のビルの敷地や床面積を取得する権利を与えること。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

権利変換手法の関連キーワード集村繁い治山所無し密集虫食い算金虫食い塗特定防災街区整備地区密集法BMD整備計画

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone