横光 利一(読み)ヨコミツ リイチ

20世紀日本人名事典の解説

横光 利一
ヨコミツ リイチ

大正・昭和期の小説家



生年
明治31(1898)年3月17日

没年
昭和22(1947)年12月30日

出生地
福島県北会津郡東山温泉

学歴〔年〕
早稲田大学中退

主な受賞名〔年〕
文芸懇話会賞(第1回)〔昭和10年〕,文学界賞(第3回)〔昭和11年〕

経歴
三重県東柘植村、伊賀の上野、近江の大津などで少年時代を過ごす。大正5年早大高等予科文科に入るが、学校には通わず習作に努めた。菊池寛を知り、12年創刊の「文芸春秋」の編集同人となり、同年発表の「日輪」「蠅」で新進作家としてデビュー。13年「文芸時代」創刊号の「頭ならびに腹」で“新感覚派”の呼称が与えられた。小説以外に評論・戯曲も執筆、私小説・プロ文学に対抗し、昭和3〜6年「上海」を発表。5年の「機械」から“新心理主義”の作品「寝園」「紋章」などを発表。11年渡仏、帰国後大作「旅愁」を書き始めるが、未完のまま22年に病死した。この間句作も手がけ、はせ川句会、文壇俳句会に参加。「定本横光利一全集」(全16巻 河出書房新社)「横光利一全集」(全23巻 改造社)(全10巻 非凡閣)がある。平成2年未発表小説「愛人の部屋」が発見された。10年生誕100年を記念して、上野時代の体験をもとに描いた作品「雪解」が復刊された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

横光 利一 (よこみつ りいち)

生年月日:1898年3月17日
大正時代;昭和時代の小説家
1947年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横光 利一の関連情報