コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横山直方 よこやま なおかた

1件 の用語解説(横山直方の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

横山直方

土佐の人。通称覚馬、号咲而亭。山内容堂の側近に接し、儒を安積艮斎・大槻盤渓に、国学を鹿持雅澄に学び鹿門十哲の一と呼ばれ、『日本紀歌註』『渚の玉』等著書がある。明治5年(1872)歿、56才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

横山直方の関連キーワード松岡時敏坂本直足山内容堂土佐藩山内神社稲毛実称覚山地元治

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone