コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横浜みどり税

1件 の用語解説(横浜みどり税の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

横浜みどり税

個人市民税の均等割(年3千円)に900円を上乗せ。法人市民税は均等割(法人規模により異なる)に9%を上乗せする。市民税均等割が非課税の人と、法人税割が非課税の法人は、みどり税も課税されない。税収は年平均20億円。自治体による独自課税都道府県では多いが、市町村で個人市民税に独自課税しているのは、他に北海道夕張市兵庫県豊岡市のみ。

(2013-11-02 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

横浜みどり税の関連キーワード道府県民税住民税均等割均等割り・均等割市民税均等割均等割付け個人住民税とちぎの元気な森づくり県民税法人市民税還付金法人市民税の還付金

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone