コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横浜市のごみ分別と開封確認制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

横浜市のごみ分別と開封確認制度

横浜市は2003年、リサイクルすることでごみ総量を30%減らす「G30」プランを策定した。燃やすごみのうち、プラスチック製の容器包装古紙などを05年から市内全域でリサイクル対象にした。2年前から市は、分別指導のためにごみ袋開封と繰り返し指導しても改まらない市民に罰則(過料2千円)を科す制度を始めた。これまでに再三の指導に従わなかった2人が支払っている。

(2010-10-24 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

横浜市のごみ分別と開封確認制度の関連キーワード横浜市

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android