コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横須賀基地米兵による女性殺害事件

1件 の用語解説(横須賀基地米兵による女性殺害事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

横須賀基地米兵による女性殺害事件

横須賀市の雑居ビル入り口で06年1月3日、パート社員の佐藤好重さん(当時56)が激しい暴行を受けて殺害され、現金を奪われた。横須賀署は、米海軍横須賀基地に所属していた米国籍の元空母乗務員、ウィリアムリース受刑者(24)を強盗殺人容疑で逮捕。横浜地裁で無期懲役が言い渡され、刑が確定した。同年10月、佐藤さんの遺族ら3人が、国とリース受刑者を相手取り、約2億円の損害賠償を求めて横浜地裁に提訴。公務時間外の兵士に対しても米軍は監督義務があるなどとして、日米地位協定民事特別法に基づき国の賠償責任を主張している。

(2009-05-19 朝日新聞 朝刊 神奈川全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

横須賀基地米兵による女性殺害事件の関連キーワード横須賀市横須賀線雑居ビル横須賀沖縄の米軍基地と米軍横須賀基地ニュー新橋ビル岡本伝之助松平忠政(2)ソシアルビル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone