コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

樫西海域公園地区 かしにしかいいきこうえんちく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

樫西海域公園地区
かしにしかいいきこうえんちく

高知県南西端大月町足摺宇和海国立公園の海域。1972年樫西海中公園地区として指定。2009年法改正により,現名称に変更。面積約 0.17km2(2地区)。黒潮の影響を受け,亜熱帯性の海中生物がよく生育し,内湾礁湖的な環境に各種の造礁サンゴ類が広く分布する。サンゴ礁魚類も多く,一部に海藻類も見られる。(→海域公園地区

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android