コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

樽見鉄道

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

樽見鉄道

1984年に第三セクターとして設立。大垣―樽見(本巣市根尾樽見)間の34・5キロを約1時間でつなぐ。神海―樽見間の10・9キロは89年3月に開通した。19駅。1日の平均乗車数は約1640人。93年度までは黒字だったが、セメント輸送の減少で赤字に転落。昨年度の経常赤字は約9700万円だった。沿線5自治体からの補助は約1億円で、うち本巣市が約7千万円、大垣市が約1500万円と続く。

(2011-01-20 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

樽見鉄道の関連キーワードディーゼル動車本巣[町]本巣[市]瑞穂[市]樽見鉄道線揖斐川町瑞穂市巣南糸貫根尾

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

樽見鉄道の関連情報