コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橄欖石玄武岩マグマ型 かんらんせきげんぶがんマグマがたolivine-basalt magma type

岩石学辞典の解説

橄欖石玄武岩マグマ型

ヘブリディーズ諸島の台地マグマ型[Kennedy : 1933].ケネデイはスコットランドのムル(Mull)地方を調べ,それ以前にベイリイによって区別されていたマグマ型を検討した結果,二種類のマグマが一般性をもつマグマ型であることを指摘して,ベイリイの無斑晶中央マグマ型(non-porphyritic central magma type)をソレアイト質マグマ型(tholeiitic magma type),ベイリイの台地マグマ型(plateau magma type)を橄欖石玄武岩マグマ型(olivine-basalt magma type)とよび,これらを本源マグマと考えた[Kennedy : 1933, Bailey & Thomas : 1924].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

橄欖石玄武岩マグマ型の関連キーワードDerailersKIYO志村けん池田健三郎建研クラーク(Larry Clark)令嬢ジュリーパランドケン山井出樹里永田健作

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android