コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋下徹氏と大阪

1件 の用語解説(橋下徹氏と大阪の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

橋下徹氏と大阪

橋下徹氏は大阪府知事だった2010年4月、大阪府と大阪市、周辺市を再編する「大阪都構想」実現を目指し地域政党大阪維新の会を発足させ、代表に就いた。11年春の統一地方選では大阪府議会で過半数の57議席を得て、大阪、堺両市議会で第1党になった。同年11月には大阪府知事・市長ダブル選に勝ち、橋下氏が大阪市長に、松井氏が知事に就任。橋下氏は昨年9月、国政政党日本維新の会を設立した。同年12月の衆院選で54人が当選し野党第2党に。大阪府内の19小選挙区では14人が立ち、このうち12人が勝利した。

(2013-07-19 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

橋下徹氏と大阪の関連キーワード愛知県の要覧秋田県の要覧岩手県の要覧愛媛県の要覧大阪府の要覧香川県の要覧京都府の要覧岐阜県の要覧群馬県の要覧高知県の要覧

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

橋下徹氏と大阪の関連情報