コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋村正冬

1件 の用語解説(橋村正冬の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

橋村正冬

外宮権祢宜。伊勢山田の人。従四位上。度会姓。主膳・将曹・能之助・主税と称す。法名恵正。国学に通じ和歌を能くす、また杉木普斎に学んで茶道に達した。享保6年(1721)歿、60才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

橋村正冬の関連キーワード榎倉武晴檜垣貞盈蓬莱尚賢御巫清直杉木光貞妻杉木正珍堤盛尹藤波氏守二見忠貞正住朝辰

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone