コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋梁談合事件

1件 の用語解説(橋梁談合事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

橋梁談合事件

談合組織「K会」「A会」に属する橋梁メーカー国土交通省と旧日本道路公団発注の架橋などの工事で談合した事件。公正取引委員会が2004年、メーカーに立ち入り検査し、東京高検と東京地検特捜部が捜査。内田元副総裁ら発注者側の2人を含む12人、26社を起訴した。公取委官製談合防止法を適用して旧公団に改善措置を要求する一方、メーカー45社に対し談合をやめるよう排除勧告した。

(2010-09-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

橋梁談合事件の関連キーワード会党結合組織会す九会軟鋼膜骨橋梁工事談合橋梁談合分割発注と橋梁(きょうりょう)談合事件

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

橋梁談合事件の関連情報