コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

櫓掛かり・櫓掛り ろがかり

大辞林 第三版の解説

ろがかり【櫓掛かり・櫓掛り】

和船の木割きわり術の一。櫓の数を基準として船体の各部分の寸法を割り出す方法。主に軍船の設計に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

櫓掛かり・櫓掛りの関連キーワード設計基準軍船寸法和船船体