コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

櫟社・檪社 れきしゃ

大辞林 第三版の解説

れきしゃ【櫟社・檪社】

クヌギを神木とする社やしろ
神木の根本などに仮の祠ほこらを設けたり、鳥居だけを建てたりしたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

櫟社・檪社の関連キーワードクヌギ神木