コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欠き首・欠首 かきくび

大辞林 第三版の解説

かきくび【欠き首・欠首】

擬宝珠ぎぼし柱の宝珠の下の、首のように細くなった部分。また、そのような形。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報