コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

次なる つぎなる

大辞林 第三版の解説

つぎなる【次なる】

( 連語 )
〔「なる」は助動詞「なり」の連体形〕
次である。次の。多く、大勢の前やあらたまった場で用いる。 「 -出し物は」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

次なるの関連キーワードTHERAMPAGEfromEXILETRIBE村上隆がコピーライトで世界へレコード(音を記録した物体)シーラカンス(建築事務所)道州制と都道府県合併スペースシャトルeジャパン構想グリーン経済野郎歌舞伎政治小説第一哲学佐藤嘉洋出し物連体形然らば藍田

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

次なるの関連情報