コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

次世代スーパーコンピューター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

次世代スーパーコンピューター

世界最速の超高速電算機で、パソコンの1千倍以上の性能を持つとされる。地球環境やナノテクノロジーなどへの活用が想定されている。06年から理化学研究所が中心になって事業を進め、10年度末に一部が稼働し、12年に完成する予定。事業総額は1230億円。開発は電機大手3社が進めてきたが、今年5月にNECと日立製作所が撤退を表明。富士通だけが残っている。

(2009-11-14 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

次世代スーパーコンピューターの関連キーワード国家基幹技術共用促進法渡辺貞蓮舫

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

次世代スーパーコンピューターの関連情報