次期学習指導要領等に向けた審議のまとめ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

次期学習指導要領等に向けた審議のまとめ

従来の指導要領の中心だった「何を学ぶか」から、「何ができるようになるか」との観点で育てるべき資質・能力を全教科で具体化した。「どのように学ぶか」にも着目し、「アクティブ・ラーニング(能動的な学習)の視点」を打ち出した。小学5、6年生の英語の教科への格上げや、高校の「公共」「歴史総合」など必修科目新設も盛り込んだ。

(2016-11-17 朝日新聞 朝刊 教育1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android